スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

スポンサード リンク

脱サラしても生き抜くために

脱サラしたらいったい生活はどうなるんでしょうか?

家庭のキャッシュフローを図にして考えてみましょう。

家庭のキャッシュフロー

※1 脱サラして私の収入が途切れる
※2 今まで会社が国に払っていたぶんを自分で負担する必要があるが、私が嫁の扶養になる
    ことで国民年金と健康保険は免除になる(ただし、私が130万以下の所得/年であること)
※3 ボーナスを月でならして、家族手当も含む



まず、私が脱サラすると毎月の手取りが30万ほど減ります。

それだけでゾッとしてしまうわけなんですが^^;

更に、今まで会社が国に払ってくれていたものを自分で払わなければならなくなります。

  ・国民年金(厚生年金)
  ・国民健康保険
  ・住民税

しかし、ここで、私が嫁の扶養になることで、

国民年金と国民健康保険は免除および嫁の会社負担とすることができます(感謝☆)。

ただし、扶養になれるのは私が毎年130万円以下の所得であること(ぜんっぜん大丈夫^^;)

そうすることで、私は国に住民税(18,500円)だけ払えばよくなります。


あとは、自分たちの生活費のみを考えればよく、

毎月の収支をプラスにするには、

私が毎月9万円以上を設けなければならないことがわかります。


起業が最初からうまくいくとは思えないので

最初はバイトもしながら頑張るしかありませんね!頑張ります><


PS. ま、一番なにを頑張るかって、
   嫁の扶養になった際の「肩身の狭さ」に耐えることだったりする(-"-)

関連記事
スポンサーサイト

 

スポンサード リンク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だるすけ。

Author:だるすけ。
 
なんのあてもなく脱サラして 独自ビジネスを始めます!

娘と家のローンを抱えながら、文字通り0から

苦戦に苦戦を重ねてなんとか実現したいと思います。


皆様にはあたたかい目で見守って頂けると幸いです。

宜しくお願い致します☆


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。