スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

スポンサード リンク

ビジネス基盤の構築

こんばんわ☆

毎日4km走ってもぜんぜん痩せないので、

今日は走らずにガッツリと筋トレをしようと思っているうちに

気付いたら今日が終わってしまいました....(ーー゛)

わ、わたしの、ダ、脱サラダイエットが...><

■ 脱サラ経過日数14日目
※8月末までは有給消化期間です。
■ ビジネス収支 ±¥0
※生活費や家庭の収支は別とします。また、生活費や家のローンは嫁の給料と
少量の貯蓄でまかなっている状態でして、毎月9万円ほど赤字です((+_+))
■ 本日のパパ献立トマトソースの残りでキャベツ入りのトマトパスタ
■ 本日のランニングなし
■ 本日の体重71.3kg(-0.1kg)
■ 本日の業務内容お米の通販サイトのビジネス基盤の構築

さて、今日は、前回の調査結果を踏まえて、

お米通販サイトのビジネス基盤の構築を行い始めました。

本日は以下の基盤構築の準備を整えましたので、ご紹介します。

 ① Google アカウントの準備
 ② VALUE DOMAIN による独自ドメインの準備(¥950/年)
 ③ Google Apps による独自ドメイン組織の準備
 ④ Google Sites による簡易Web作成基盤の準備
 ⑤ Google App EngineによるWebサービス基盤の準備
 ⑥ Google Analytics によるサイト分析基盤の準備

これだけの基盤を準備しても料金は年間で千円未満です。

さらに、上記のうち料金が発生するのは独自ドメインの管理のみですので、

独自ドメインを使用しないサービス提供ならばほとんどタダ同然で実現することができます。

※ただし、Google Appsは私が登録した際は無償だったのですが、
 これから新規に登録するには料金が発生するようになったようです


① Google アカウントの準備

Googleアカウント作成ページで、個人事業用のGoogleアカウントを取得しました。
ロボットによってアカウントを取得されないように、個人の携帯電話での認証が必要になります。
これは、個人情報として登録されるものではなく、あくまで人間かどうかを認証する仕組みのようです。
また、せっかくビジネスを始めるのでアカウントのパスワードを強固に40文字以上にしましたw
(小学生の頃に友達と長い言葉遊びをしたのが全く忘れられず、その一部をパスワードにしました笑)


② VALUE DOMAIN による独自ドメインの準備

VALUE DOMAIN で xxx.com の独自ドメインを取得し、年間¥950の料金が発生します。
また、下記で説明するGoogleのサービス系のほとんどは独自ドメインと連携できる仕組みになっていますので、
公開するメールアドレスもWebサイトも xxx.com を使用したサービス提供ができるようになります。


③ Google Apps による独自ドメイン組織の準備

Google Appsに登録して、公開用の独自ドメインのメールアドレスを作成しました。
通常のGmailアドレスはxxx@gmail.comとなりますが、これを行うことでxxx@mydomain.comとなります。
また、私が登録した際は無償だったのですが、これから新規に登録するには
料金が発生するようになったようです(¥600/ユーザー/月)。
(Google Appsに登録しなくても後述するGoogle App Engineのサービスのみで
 独自ドメインと連携できる気がしますが、定かではありません)


④ Google Sites による簡易Web作成基盤の準備

Google Sitesを利用すると、Web上でサイトのレイアウトや中身を簡単に作成して公開できます。
ただし、ページの一番下にGoogle Sitesの案内などがはいってしまうので、
企業のトップページなどには不向きですが、ちょっとしたブログや情報公開ページを作るには適しています。


⑤ Google App EngineによるWebサービス基盤の準備

Google App Engineを利用するとWebサービスを作成してGoogleのサービス基盤上で
サービス提供することができます。
こちらは専門知識やコーディングの知識が伴いますので、また改めてご紹介しますね><


⑥ Google Analytics によるサイト分析基盤の準備

Google Analyticsを使用すると、自分のサイトの訪問状況や分析を行うことができます。
また、どのような検索ワードから来たのか、どの地域の訪問者が多いのかなどがわかるようになります。



このように、ほとんどタダ同然でサービス提供を実現できる世の中なんです。

というかほとんどGoogle大先生のおかげなんですけどね^^;

Google大先生はいろいろなものを無償で提供してくれるんですが、

規約違反を行うと問答無用でアカウントが凍結されてしまうようなので、

気を付けないといけません^^;


PS. Googleの規約、ほとんど英語だからわかんないんだってばぁ先生ぃ(><)
関連記事
スポンサーサイト

 

スポンサード リンク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だるすけ。

Author:だるすけ。
 
なんのあてもなく脱サラして 独自ビジネスを始めます!

娘と家のローンを抱えながら、文字通り0から

苦戦に苦戦を重ねてなんとか実現したいと思います。


皆様にはあたたかい目で見守って頂けると幸いです。

宜しくお願い致します☆


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。